離婚弁護士への相談はインターネットを活用

離婚弁護士への相談料金は安い

離婚弁護士への相談料金は安いので、離婚で困ったときにはすぐに相談すると良いでしょう。弁護士への費用に関しては、多くの人が誤解をしている点があります。弁護士への費用は、それぞれの法的な手続きによって大きく変わりますので、全ての手続きで費用が高くなるわけではありません。それらの法的手続きによって別々に料金を計算します。相談料金に関しては、どの法律事務所であっても一律に30分あたりで5000円の相場であると決められていますので、それ以上に大きな費用を請求されることはほとんどありません。離婚の相談をするときであっても同じで、どれだけ複雑な法律相談になったとしても、それが30分以内で終わるような内容であるのならば料金は30分あたりの費用で済みます。そのため、相談するだけならば大きなお金は必要ないので、まずは相談をしてアドバイスを貰うことが大切です。また、離婚を専門とする弁護士は直接的に事務所に出向かなくてもインターネットなどを経由して法律相談に乗ってくれるケースもあります。事前に電話で連絡を入れておけば、それに対応した相談に乗ってくれますので事務所に行く時間がない人はそうした選択肢もあるということを覚えておきましょう。

離婚弁護士の成功報酬の考え方

離婚弁護士に離婚の相談をしたときには、離婚が調停などの話し合いで解決するパターンと、離婚が裁判まで行ってしまうパターンの二つのケースを考えなくてはいけません。基本的に、弁護士への費用が大きくなるのは裁判まで行くケースになります。弁護士への費用を大きく分けると、相談費用、事務手続き、着手金、そして成功報酬の4つに分けることができます。これらの内、費用の増減が大きくなるのは成功報酬という費用です。弁護士への成功報酬は大半の場合で結果主義になっています。つまり、結果を出さない限りは弁護士に対してお金を支払う必要性がないという立場です。これは、離婚を相談する依頼者を保護する意味があります。調停や裁判を行っている最中に、必要になる費用をその都度延々と支払い続けなくてはならないとすると、依頼者の負担はどんどん大きくなってしまいます。しかも、離婚は親権や金銭面の問題から話し合いや裁判に時間がかかってしまうケースが多く、時間が長くなるほど依頼者の費用が大きくなってしまう性質があります。ですから、成功報酬の部分に関してはきちんと結果が出てから弁護士に支払うようにしているわけです。優良な離婚弁護士ならば必ずこの立場なので、そうした弁護士を見つけることが重要です。

お子様のことに関しましても先々のことを考え最善を尽くしていきます。 弁護士との面談がしっかりと在り、面談終了後に当事務所への依頼をするかが決められますので安心出来ます。 2005年(平成17年)1月15日に当事務所は開設致しました。お電話の方は携帯からのお問合せでも通話無料となっております。 当事務所はご依頼者様のことを第一に考え最良のサポートを心がけております。 離婚弁護士をお探しの方はこちら